印鑑の運気上昇について

飴玉のように美しい赤メノウ

赤メノウは飴玉のような美しい鉱石です。 女性が好む色合いであり、ルビーよりも安価で手に入りやすい石です。 ブレスレットやネックレス、印鑑などに使われる石としても有名です。

赤メノウの印鑑はポピュラーであり、インターネットサイトからカンタンに購入できます。
開運グッズとしての一面もあり、財運を高めてくれるとも言われています。
メノウにはさまざまな種類がありますが、赤メノウは特に入手しやすく、価格もリーズナブルです。

赤メノウの印鑑のお手入れは、他の印材の場合とほとんど同じです。
使用後は朱肉汚れを落とすことが最も大切です。
朱肉には水銀が含まれており、通常のインクよりも劣化しにくいのが特徴です。
朱は液体のときはカンタンに落とせますが、固まると落としにくくなります。
汚れが目立つようになってから徹底して洗うよりも、使用のたびに汚れを落としておいたほうが印鑑にやさしく、長持ちさせることができます。

直射日光にはそれほど強くないので、冷暗所に保管するようにしてください。
水との相性もあまりよくないため、流水で洗浄するのは避けたほうがいいです。
汚れが激しいときは、布に水を含ませてやさしく洗えばいいでしょう。
朱の固まりは歯ブラシでやさしく擦って落としてください。

保管するときは単独で、印鑑ケースに入れるようにします。
複数の印鑑をまとめて保管している方がおりますが、これはキズをつける原因となるので避けてください。
キズがつくと、くすんで光沢が失われます。

パーツ
印鑑の運気上昇について